その他

自転車で健康的なダイエット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「夏に向けて自転車ダイエットをしたい!」、「最近運動不足で健康診断が気になる」そんな人に是非おススメしたいのが自転車ダイエットです。今回は自転車ダイエットのメリットをご紹介します。あなたも通勤や通学に自転車ダイエットを取り入れて、スリムで健康的な体を作ってみませんか?

自転車ダイエットのメリット

自転車を使ったダイエットは、普通に走るよりも様々なメリットがあります。

走るよりも消費エネルギーが大きい

運動した時の消費エネルギーは、厚生労働省が定めるMETs値(Medical Evangelism Training & Strategiesの略)から、以下の式で計算出来ます。
消費エネルギー = METs値×運動時間(h)×体重(kg)×1.05
つまり、運動時間が同じであれば、よりMETs値が大きいほど消費エネルギーが多くなります。ランニングとサイクリングのMETs値は、ランニング:7.0 METs、サイクリング:8.0 METsであるため、ランニングよりもサイクリングの方が、運動効率が良いことが分かります。

ケガをしにくい

自転車ダイエットのメリットに、ケガをしにくい点があります。例えば、体重が重い方が急にランニングなどのダイエットをしようとすると、ヒザや関節に大きな負担がかかります。
ランニングがヒザや関節に与える影響は想像以上で、マラソンランナーはレース中に1cm程身長が縮むそうです。これはランニングによって胸椎や腰椎にある脊髄が圧縮されて起こる現象と考えられています。

日常生活に取り入れやすい

自転車はランニングなどと同様に、時間があればすぐに運動が出来るメリットがあります。
消費エネルギーが大きく、ケガをしにくい運動に「水泳」がありますが、プールがある場所まで移動しなければならないことや、まとまった時間が必要などのデメリットがあります。
一方で自転車はちょっとした移動にも利用できるため、今まで車で出かけていた買い物や用事を自転車にすることで、日常生活に簡単にダイエットを取り入れることが出来ます。

弊社のロードバイク「700C」がおすすめ!

「700C」は弊社が初心者向けに提供しているロードバイクです。発売から今年で12年になりますが、開発者の「多くの初心者にロードバイクの世界を好きになってほしい」という熱い思いから誕生しました。

ロードバイク人気No.1

2021年4月の楽天ロードバイクランキングで1位を獲得し、高品質・信頼性の高いシマノ製の変速機を採用しています。また、洋服の巻き込みを防止するカード付のクランクや、タイヤの空気口が仏式・英式両方に対応しているなど、ロードバイク初心者でも使いやすい仕様となっています。
「試しにロードバイクに乗ってみたい」、「通勤・通学用にロードバイクを購入したい」といった方は、是非「700C」を試してみて下さい。

ロードバイク/700C
カラー 全3種(ブラック、ホワイト、イエロー)
乗車適応身長 約164cm~
その他事項 ・メーカー保証1年付
・手厚いアフターサービス
・PL保険加入済み

気になることがございましたらお問い合わせ窓口ございますのでお気軽にお問い合わせください。
メールアドレス shop@21technology.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加